『トラブルネイル』とは、


​『トラブルネイルとは』

最近のネイルサロンメニューではジェルネイルがメインとなっているお店が大変増えているため、ジェルやアートをメインで行っているのが、”ネイルサロン”だと思われている方も多いのではないでしょうか?

 しかし爪のトラブルのためジェルネイルやアートをすることが出来ない方も大変多いのが現状です。ジェルネイルをした後、正しく取り除いていないため「傷んでしまった爪」や、「薄くペラペラになってしまっている爪」「先端が巻き込んでしまっている爪」「横から亀裂が入って割れている爪」「縦に割れている爪」「深爪」「噛み爪」「縦ジワや凹凸」「変形」「変色」「伸びきった甘皮」「ささくれ」「足の巻き爪」など、サロンに来るお客様は爪のトラブルで悩まれている方も多いのです。

 このような方がネイルサロンに相談に来られたらどのように改善して差し上げれるでしょうか?

 当校の母体である「マリアール」はネイルサロンが始まりでした。


<