ネイリストへの道


さて、去る10月22日(日)、JNECネイリスト技能検定3級の検定試験が実施されました。

受験された皆様、本当にお疲れ様でした。

我らがTさんも初めての検定を受験されましたので、今回からは受験までの道のりをご紹介してまいります!

Q 検定にむけて、どのくらい練習しましたか?

A 検定前一ヶ月は、ほぼ毎日自宅で練習をしました。直前には会社からの帰宅後2時間、それ以外は1時間くらい練習しています。

スクールの対策講座では、本番のモデルに二回、その前に予定していた別のモデルに一回、一緒に来てもらって、本番通りの流れで練習しました。

Q モデルはどうやって見つけたんですか?

A 最初、会社の方にお願いしていましたが、本番2週間前、急に用事ができて本番モデルができなくなってしまいました。

他の友人だと休みが合う人がいないので、母にお願いしました。

母は飲食業のため爪が一本折れてしまい、先生にリペアをしてもらいました。

Q 苦労された点はありますか?

A また爪が折れてしまう可能性があったため毎日チェックし、保湿やマッサージなどを練習後にしていたので、寝不足の日々が続きましたが、今では良い思い出です。

Q 検定内容の授業は難しかったですか?

A メタルプッシャーの角度とニッパーの使い方を理解するのに時間がかかりました。ニッパーに関してはどうしてもうまくできず、検定間際まで注意を受けました。あと検定の(フラットアートの)お花もなかなかうまく描けず、苦労しました。