ネイル検定試験直前!ネイリスト検定2級実技試験合格のためのポイント!

更新日:2021年9月30日

2021年秋期ネイリスト検定2級の実技試験はBパターン(ピンクポリッシュ)、アートテーマは「きのこ」

今回の記事ではネイリスト検定2級の『実技試験内容』に着目した、合格するためのポイントをご紹介します。



ネイリスト検定2級の課題間違えに注意!

ネイリスト検定3級とは違って、2級のアートテーマは試験の度に変わります。 ネイリスト検定2級の試験要項が発表され次第、練習を重ねましょう! パターンとよばれる、ポリッシュ(マニキュア)カラーリングの『色』『チップ&ラップやアートを施す指の場所』も変更されますので間違えないよう、注意しましょう!

2021年秋期ネイリスト検定2級カラーリング・指の指定パターンは?

ネイリスト検定2級はその都度ポリッシュのカラーやチップ&ラップやネイルアートを施す指の位置が変わります。 今回の2021年秋期ネイリスト検定2級の指の指定は『Bパターン』になります。 『Bパターン』 ・ネイルケアの指定色は『ピンク系』 ・チップラップの指の指定は『右手中指』 ・ネイルアートの指の指定は『左手中指』 ネイリスト検定2級で指定色以外のカラーリングをした場合や、 ネイルアートの指、チップラップの指を間違えた等の「手指間違い」をしてしまうと失格となってしまいますので要注意です!



ネイリスト検定2級の試験内容(フラットアート、チップ&ラップ、カラーリング)

前項で記述した指定の色・手指にフラットアート・チップ&ラップ・カラーリングを施します。

・フラットアート

フラットアートはアクリル絵の具を用いて、筆で描きます。 ✨ポイント✨ ラメやラインストーンなども使用可能ですので、上手く活用しましょう。 フラットアートのベースカラーはピンク系以外1色を塗布することになっています。 アートが映える色をべースカラーに選びましょう!


・チップ&ラップ

自爪が折れたり、欠けた際に用いられるのが、ネイルチップを装着してラップ材(シルクやグラスファイバー)で補強する技術です。 ✨ポイント✨ レジンは広げた後セルフレベリングを確認してからアクティベータースプレーをかけなるべく凹凸が無いように最初から仕上げると、後のファイル掛けの時間を削減できます。 フラットに仕上がってしまった場合、レジンを足してハイポイントを作るとキレイに見えます。


チップラップ|チップ&ラップ|ネイル検定|ネイル資格|ネイリスト検定|ネイリスト検定2級|2級チップラップ

・カラーリング

事前審査のカラーリングもピンクポリッシュを両手に塗布することになっております。(ネイリスト検定3級と混同して赤を塗る方が稀に居ます・・・) 必ずベースコート、カラーポリッシュ(2度塗り)、トップコートまで仕上げること。 ✨ポイント✨ カラーポリッシュを選ぶときは以下の項目に注意が必要です。 ・ネイルプレートが透けて見えないこと。(2度塗りしても透けて見えるようなカラーはNG) ・パール、ラメ入り、メタリックなどは禁止。



ネイリスト検定2級の手順は?

前半と後半、全て手指消毒から初めます。後半のフラットアート、チップ&ラップ、カラーリングは決まった順番はありません。どの指から始めても大丈夫です。



ネイリスト検定2級の合格ラインは?

ネイリスト検定2級の実技試験は50点満点のうち38点以上で合格になります。 良い5点~悪い1点の5点満点で採点されます。



マリアールネイルアーティスト学院なら検定試験対策もバッチリ!

マリアールのネイル講師は全員JNA本部認定講師です! ネイリスト協会から依頼され、ネイリスト検定の試験監督を務めています。 ですから、日々の授業で出来栄えを採点してもらうことが出来ます。 サロンワークだけではなく、検定試験にも強いマリアールネイルアーティスト学院でネイルを始めてみませんか? まずはお気軽にお問い合わせください♪


【資料請求】 https://www.ma1.jp/request-information 【マンツーマンスクール説明会】 https://www.ma1.jp/reservations-for-tours-and-information-sessions ↓ご相談お問い合わせはこちら↓ TEL:0120-528-281 (9時30分~18時 水曜日曜事務局定休)

閲覧数:76回0件のコメント