マリアールネイルスクールで学べるフットケア技術!ネイルサロン就職・独立開業で必ず役に立つ!≪スパルーチェフットケア≫サロンワークで必須?

サロンワークとは?

ネイルサロンでの施術メニューは、ジェルネイルやスカルプネイルなどのネイルアートを施すメニューだけではありません。 爪周りのネイルケアや、ハンド・フットマッサージ、角質除去等、お客様のネイルがよりキレイに、リラックス出来るメニューも非常に大切です。 ネイルの検定における、手指消毒から始まる、甘皮除去や爪の形をネイルファイルで整えることももちろんですが、検定の内容だけでは実際の『サロンワーク』は成り立ちません。 マリアールネイルアーティスト学院では、実際の『サロンワーク』ですぐ実践できる技術を学べます。 検定が終わり、一段落がついた今、サロンワーク技術を学ぶチャンスです♪

フットネイルが学べ、スパルーチェフットケアの資格が取れるネイルスクール!

マリアールネイルアーティスト学院では、ネイリスト検定やジェルネイル検定の内容だけではなく、 サロンワークの授業内容も盛り込まれています。 先日行われたスパルーチェフットケアの授業風景です✨

スパルーチェフットケア|フットネイル|角質除去
スパルーチェフットケア|フットネイル|角質除去

フットバス(足湯)を使わずに、軽くこするだけで角質がぽろぽろと取れるので、ネイリスト的には時間やコスト、負荷が少なくフットケアをメニューに導入することが出来ます♪ もちろん、この授業内でフットネイルのカットの仕方や爪周りのケアのポイントなども細かく指導致します。 ネイルサロンに就職したい!ネイリストになりたい!という方はマリアールネイルアーティスト学院で!


ネイルスクール選びの際に気になる授業内容ですが、日本ネイリスト協会本部認定校であるマリアールネイルアーティスト学院ならジェルネイル検定中級・上級ともに合格率は100%。 理由は試験管を務めるマリアールの本部認定講師が試験合格できる!というところまで仕上げたうえで受験をして頂くので試験対策は安心して頂けます! 今回の記事にもありますが、マリアールネイルアーティスト学院では検定の内容だけでは終わらず実際のサロンワークに活かせる技術を習得できます!