ネイリスト検定の実技試験とは?

更新日:2021年9月21日

本日のトピックスは 「ネイリスト検定の実技試験」についてです♪

ネイリスト検定3級、ネイリスト検定2級、ネイリスト検定1級の実技試験の内容について軽く触れたいと思います!


ネイリスト検定3級 ・テーブルセッティング(画像参照) ・ネイルケア(両手10本) ・カラーリング(両手10本) 指定色:赤ポリッシュ(いわゆるマニキュアです) ・ネイルアート(1本)フラットアート テーマ:フラワー (←3級については毎回テーマが一緒です) ネイリスト検定2級 ・テーブルセッティング ・ネイルケア(両手10本) ・チップ&ラップ(1本) ・カラーリング(チップラップとアート以外の8本)    指定色:赤・ピンク・ナチュラルスキンカラー・パールホワイトの中から選ばれます。 ・ネイルアート(1本)フラットアート テーマ:その試験の都度変わります(2021年秋期は「きのこ」です) ネイリスト検定1級 ・テーブルセッティング ・スカルプチュアネイル(5本 右左はその都度変わります) ・チップ&オーバーレイ(2本 指の指定はその都度変わります) ・ネイルアート(1本)ミックスメディアアート テーマ:その試験の都度変わります   ミックスメディアアートの組み合わせの例      ⇒・3Dアート+フラットアート、3Dアート+エンボス、3Dアート+フラットアート+エンボス 大まかな記述になりましたが、その他にもモデルさんの事前仕込み(ポリッシュ塗り)や品名ラベルを張らなければならない物・必ずテーブルセッティングしなければならない物等、色々と試験要項が定められています。

ネイリスト検定|テーブルセッティング|ネイリスト協会|JNA|ポリッシュ|ネイル資格|ネイルスクール札幌
ネイリスト検定|テーブルセッティング|ネイリスト協会|JNA|ポリッシュ|ネイル資格

#JNA本部認定校#札幌ネイルスクール#札幌ネイル#ジェルネイル#ネイルセミナー#ジェルネイルセミナー#セルフネイル#サロンワーク#ネイル検定#ジェル検定