ネイリストへの道



突然ですが、ネイルを勉強したいけど、通学に不安のある方へ!

「仕事や子育てで忙しいのに、必要な回数を通学できる?」

「資格を取るためには、いろいろ犠牲にして練習しなきゃ合格できない?」

「どんな授業があるのかわからないから、技術が身につくか心配…」

などなど、実際に始めてみないとわからない疑問、質問がたくさんありますよね?

今回は7月に入学し、10月に始めての検定試験を受けた生徒さんが、どんな生活の中、どんな授業を受けてこられたのか、レポートいたします!

マリアールネイルアーティスト学院に入学し、ネイルを勉強し始めたら、楽しいことばかりではありません。成功の陰にある苦労や涙も余さずお伝えしたいと思います。

回数を分けてお届けいたしますので、どうぞ最後までお付き合いくださいませ☆

■7月某日 体験と説明会

とても暑い日に来校していただき、もう一名の参加者様とお二人での体験・説明会となりました。

インタビュー形式で振り返っていただきましょう。

Q お越しいただいたきっかけを教えてください。

A ネイルを本格的に学ぼうと思ったので、参加しました 。よその学校で通信教育を試みましたが、本とDVDだけの勉強では、何か間違っていても気づくことができないと、限界を感じていました。

Q 体験を受けてみていかがでしたか?

A 説明もかなり親切にしていただき、体験と説明で2時間ほどでした。質問にも大変丁寧に答えていただき、体験中もわらからないところを親切に教えてもらえたので、「入学してもしっかり学べそう」 という印象でした。

今まで、ポリッシュやジェルネイルをセルフで行っていて、正確な順序も知らず自己流でした。体験ではチップにジェルを塗ったのですが、「筆の持ち方」から教えていただいたんです!「しっかり勉強したい」と改めて思いました。